« KIDの五輪挑戦 〜プロとアマとは〜 | トップページ | 格闘餓狼伝アーカイブス1 ゲード2 »

2007年2月26日 (月)

格闘餓浪伝アーカイブス1 ゲート1

Photo_3


今回掲載する原稿は、2005年に私が某サイトで発表したものです。
転載する事となった現在も『クラッシャー・バンバン・ビガロ』、『ザ・グラジエーター』と
40歳台半ばで他界するレスラーが後をたたない状況であり、今回『アーカイブ』という形をとり
再び警鐘を鳴らす意味も含め、掲載する事としました。かなり長い原稿ですので、数回に分けて掲載します。


『格闘家、その幻想の果て』

 2005年7月11日午前10時30分、プロレスラーの橋本真也氏が亡くなった。死因は脳内の『脳幹』という中枢部からの出血死ということである。
みなさんはこの事実をどう受け止めただろうか。
『プロレスラーは常日頃からマットに投げ付けられているからだろう』
『どうせ不摂生をし続けていたのだろう』など様々な見解をお持ちだろうと
思う。正直、そのどちらも原因に含まれる事は否定できないだろう。
確かに今回、橋本選手の直接的な死因は、脳出血ではあった。
しかし、その1か月前には『不整脈』で入院し、生前、高血圧に悩まされ、『心筋梗塞』の疑いもあったという。

 力道山以降、プロレスラーはそのイメージにおいてマスコミに守られつつも、強さに関しては『格闘技の頂点』であり、私生活においては『豪傑』というイメージを貫いてきた。しかし、『人間』はあくまで『人間』なのである。
人体が耐えうる以上の衝撃を身体に受ければ、怪我もするし、場合によっては『死』に至る事もあるのである。また、必要以上の『過食』をすれば、身体は『ギブアップ』してしまうのは、当然なのだ。

 往々にして、『レスラー及び格闘家』の晩年は不幸な事が多く、いくつか挙げてみると、全盛期は筋肉質で、大の肉好きであったというSNプロレスの『K.K選手』などもそのひとりで、選手としての末期に『肝臓』を壊したという。同じく、屈強な肉体で世を馳せた『M.S選手』も同様に肝臓病に悩まされているらしい。
レスラーのような筋肉質の肉体を造りあげるには、一般人のような食生活では
とてもではないが、栄養素が足りない。筋肉づくりの為には『タンパク質』を中心にエネルギー源になる『炭水化物』などを大量に摂取しなければならない。特にレスラーの場合、ボディビル選手と違い身体づくりと平行して『スパーリング及び試合』をこなさなければならない為に、より多くのカロリーを必要とする。
その中でも、筋肉の元となる『タンパク質』は非常に重要で、前述したレスラー達も大量の『肉類』『鶏卵』『魚介類』などを摂取していたのだろう。
彼等の全盛期には『プロテイン』などの栄養補助食品もほとんどなく、肉類を中心に身体づくりをしていたという事は容易に想像できる。
また力道山が、角界出身者であったためか『プロレスの道場』は、角界をモデルケースとしている場合が多く、食事に関しても同様で、1日2食、ドカ食い、オーバーカロリーという事がほとんどであったと思う。
筋肉の元となるタンパク質を分解、吸収するためには、肝臓の働きが必要であるが、前述したレスラーの内臓は、長年にのぼる度を超えた栄養の過剰摂取により、ギブアップしてしまったのだろう。引退後、M.S選手も、別人のように痩せ細っていた。晩年の『J.T選手』も同様であった。昨今話題の角界の『T親方』の激ヤセも同様の事だろう。特に彼の場合、現役時代、顔に湿疹が多く出ていたのが思い出される。あの頃が内臓の限界だったのでないだろうか。
 肉類に多く含まれる『たんぱく質』は、脂肪と違い体内に蓄積することが出来ない栄養素であり、毎日の食事でこまめに摂取し続けなければならない。(1回の食事で吸収される量としては40グラム程度とされているのが一般論である。)レスラー達も『大きな身体=多くのたんぱく質』という情報のもとに過剰に摂取し続けたわけである。その結果が余分な栄養素として、内臓に蓄積した『内臓脂肪』という形として残ったのである。当然ながら『たんぱく質』の吸収を助ける肝臓にも同様に脂肪が付き、それが、原因となり、脂肪肝になり、やがては『肝硬変』や『肝臓がん』を引き起こす事にもなるのだ。また、加齢による基礎代謝の低下も結果として、『たんぱく質及び栄養素』の未消化、未吸収を引き起こし、より内臓脂肪を増やす結果に拍車をかけたのではないだろうか。
 また、栄養の過剰摂取は大腸などにも同様に負担がかかる事にもなる。御存じと思うが、日本人は元々、欧米人のような肉食を中心にした狩猟民族ではなく、穀物を中心に食してきた『農耕民族』である。植物に多く含まれる繊維質を消化するために欧米人に比較して『腸』自体が長く出来ている。長さが長い事はそのまま、『悪性腫瘍』が出来やすい場所が長いことに置き換えられるのである。(次回へ続く)


|

« KIDの五輪挑戦 〜プロとアマとは〜 | トップページ | 格闘餓狼伝アーカイブス1 ゲード2 »

コメント

I received 1 st business loans when I was 20 and this supported my family very much. But, I require the credit loan again.

投稿: LesleySingleton26 | 2012年4月 4日 (水) 18時18分

Do not a lot of money to buy a car? Don't worry, just because it's possible to take the business loans to solve such problems. Thence take a sba loan to buy all you need.

投稿: BruceAva23 | 2012年4月 4日 (水) 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202634/5497233

この記事へのトラックバック一覧です: 格闘餓浪伝アーカイブス1 ゲート1:

» この世で一番ストレスのないスーパーダイエット法! [この世で一番ストレスのないスーパーダイエット法!]
カロリーの取りすぎに注意!でも大丈夫!食べても太らないストレスのないスーパーダイエット法があります。即実行して下さい、あなたの人生変わります。 [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 19時49分

» ビリーズブートキャンプダイエット [ビリーズブートキャンプダイエット]
ビリーズブートキャンプ、ショップジャパンのダイエット体験談 [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 20時28分

» Don't worry [Don't worry]
花粉症のオレです。なんかここ最近、目がやたら痒いし、鼻水もよくでるし、あきらかにコレって花粉症が原因ですよね?今も鼻からジュルジュルって音がしてます。 [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 20時41分

» 高三で友達100人 [乳首の取れた14歳-------s;0o]
友達と恋人の違い(ヤルかどうか)について最近悩んでいます。もしよければ私のブログも見て頂けると嬉しいです。 [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 20時56分

» 【モデダイ】初公開!元ファッションモデル・早乙女唯が語る、カリスマモデルのスーパーダイエット! [こんな方法があったんだ!驚愕のダイエット法!最後のチャンスです。]
今までのダイエットは間違いだった!! **もう我慢するダイエットはやめましょう** 元ファッションモデルが明かす究極のダイエット。 どうしてモデルはあんなに食べても太らないの? 実はファッションモデルはかなりハードな仕事でみんなすっごく食べるんです。でも太らない!!そこには私たちには知りえない秘密があったんです。 元ファッションモデルが明かすカリスマモデルのスーパー... [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 13時34分

» 会社の、部長から、セクハラを受けています。もう、限界です。 [セクハラされています。どうしょう。]
私は、小さな 印刷会社の事務員を、やっています。 女子社員が、少ないせいか、事務所に 私一人になる事が     多いいのです。 その度に、部長が、やってきて 私に触ってくるのです! 最初は、胸の方だけだったのですが、最近では スカートの中から、手を入れてきて、パンティの上からですが、  さすってきたりします。 ... [続きを読む]

受信: 2007年2月28日 (水) 06時42分

» WOWOW正規代理店「ドリームメディア プレゼントキャンペーン」 [WOWOW正規代理店「ドリームメディア プレゼントキャンペーン」]
究極の格闘技「UFC」を3月5日放送。PRIDEから移籍したミルコクロコップも2月に衝撃のデビューを飾った。今、WOWが90日間980円で加入と視聴OK。BSアンテナも無料プレゼント中!! [続きを読む]

受信: 2007年2月28日 (水) 09時15分

» 多面 [こぼれ話]
ラブリーボーダー 国際 ブラック こぼれ話 [続きを読む]

受信: 2007年3月18日 (日) 00時43分

« KIDの五輪挑戦 〜プロとアマとは〜 | トップページ | 格闘餓狼伝アーカイブス1 ゲード2 »